ひとのえご
時論公論 「iPS細胞 動物の体内で臓器作製」
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/162447.html

すこし古い記事だけど、糖尿病患者を助けられ、さらには一番動物の体内で作りやすいという膵臓。
糖尿病の患者なんてほとんどが自分の不摂生なわけだし、そんな人間の為に動物が犠牲になるのは許せない。
こんな研究者のエゴな実験なんてしないで不摂生の根性叩き直した方が良い。
iPS細胞が世に出回ったとき、また酷い動物実験が増えると思いすごく心配だったけど、
それよりもっと酷い事だと思う。
人間ってほんとうに自分達が良ければそれでいいんだなってこういう記事読むといつも思う。

実際自分が普段受けてる治療や、生活で使う物や色々なテクノロジーなどもこれと対して変わらない非道な動物実験や環境破壊の上で成り立つ事が多いと思うけど、でももうこれ以上そんな進歩しなきゃいけないのだろうか。
携帯電話でインターネットしないと人は生きて行けないのか?
人が自然の摂理に反して長生きして良い事なんてあるのか?
環境破壊して放射能垂れ流して、動物を犠牲にして楽して生きようってそればかり。
本当に進歩なのか?
自分や家族ががどんな難病でもこんな酷い事の上に成り立つ治療なんて
受けたくないなと思う。
いや、でも自分も弱い人間でとっさにはこんな技術があれば思ってしまうのかも…。

人間はお金にこだわらず、自分が他人に迷惑をかけずに本心で楽しめる事をし、家族を守って生きて行ければそれでいいのでは?
近しい友達と笑って、家族と楽しくご飯を食べる。
そんなに沢山友達必要?それ何自慢?
自慢こそ他人中心な生き方の典型だし、自分中心に(自己中心ではなく、)自分の心と対話した生き方をすれば沢山の人がエゴに偏らず、自分を大事にした生き方ができるはず。
人に価値観を押し付けるのは何より相手を傷つける事だけど、心が苦しんでる人がこれだけ多いのは
あきらかに何かが狂ってる証拠では?

今の時代特に日本は、戦後よりのこれをしなければならない。という「べき」思想が未だに抜けなさすぎて、自殺者がこれだけ多く、こんなにも経済大国(今は違うか?借金大国?)で裕福な国なのにこんなにも心が不自由。
お金があれば幸せという思想はほんとうに恐ろしい事だと思う。

僕は動物の福祉を守れる為に使うイラストでしたらレンタルを中心に無償で引き受けますので、
何かあればご相談下さい。
by umi-tora | 2014-03-30 12:00
<< かに フレッシュトマトのパスタだね >>



illustrator 宍戸竜二の日々のこと
by umi-tora
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30