えふわん(結果あり)
昨日の富士スピードウエイのF1日本グランプリはすごかったですね。

もうやめたら?

なんて何度も画面に訴える程ドライバーは気の毒でした。
なんとも激しい雨で水しぶきがあがるとまったくまったく前が見えない状態で
300kmオーバーで走るなんてこりゃ大事故の一つも起こってもふしぎじゃない!
なんて思って見てました。

過去にも富士の雨は悲惨な事故も多く危ないサーキットですからね。
サーキットはTOYOTAが買収してかなりレイアウトやらランオフエリアなどが改修されて
車には安全になったみたいですが、あの雨じゃ自殺行為ですね。

自身も過去に富士スピードウエイの餌食になった一人でして、1.4kmの超ロングストレートを
走りましたが見事に雨でブレーキミスして数百メートル滑るというイッツァスモールワールド
状態でした、遠くにお花畑が見えたような見えないような。

レースの結果はなんとも憎たらしいくらいに強いランキングトップにルーキードライバーの
ルイス・ハミルトンがレースを制しましたが、一方ランキング2位のフェルナンド・アロンソはまさかのクラッシュでリタイアでしたね。
そのシーズンを引っ張る二人が所属するマクラーレンメルセデスには現在あっしの従兄弟が
スタッフに加わり世界を転戦していてなんともうらやましいかぎりですな。

今年は4輪も2輪も若手の台頭が著しく、MOTOGPもMOTOGPクラス二年目のケーシー・高峰、いやケーシー・ストーナーが今期はぶっちぎりでチャンピオンを決めちゃいましたね。
世代交代ですかね。

ですが、世界のロッシも前々回のポルトガルGPでは悪魔のようなしたたかさがもどり完全にレースをコントロールして強さをみせましたが、日本グランプリではまさかのピットミスで完全にペースを崩し脱落しちゃいましたしね。
そのロッシはイタリアでは日本でのイチロー以上の絶大な人気を誇っており、収入もこりゃうまい棒が東京ドーム満杯分くらいは買えるんじゃないかってくらい稼いでいるらしく、現在100億円以上の税金の追加徴収を迫られているようで、まぁケタが違いますね。


もう来年のストーブリーグがはじまっており、MOTOGPは移籍ラッシュが相次ぎまして、来年は
本格的に世代交代がありそうです。

ではでは。
by umi-tora | 2007-10-01 17:55
<< のりっく ひびのこと >>



illustrator 宍戸竜二の日々のこと
by umi-tora
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30