ひびおもうこと、かんがえること
c0072492_19223326.jpg









- 嫌な気配のする崖沿いの道を歩く -

この道沿いの崖からはとても嫌な気配を感じている。

ただ、今の自分にはそれも心地いいのかもしれない。

誰もいないはずのこの道の先にある森の中には、気持ちの

安まるなにかがあるのだろう。

いつかその場所まで辿り着く。
by umi-tora | 2008-01-18 19:43
<< しんねんかい おつかれさま >>



illustrator 宍戸竜二の日々のこと
by umi-tora
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31