しんねんかい
まったくインドアな生活ですが、ちょっと遠く迄新年会にいきました。

10代はバレーボールに明け暮れ、20代はバイクレースに明け暮れ
30代はなぜか絵を描いています。な〜んでだろ〜。

今回はバレーの仲間の一人が大宮に新築3階建てを購入ということで久しぶりに集まりました。
立派な社会人でしたら30代で家も珍しくはないのかもしれませんが、自分と比べると
眩しくて目が開けられないくらい輝いてました。←なにが?

とにかく立派のひとことですね。

みなもちよりで食事やら飲酒やらでしたが、宴もピークな頃にあたすは一枚のDVDを
出しました。

「恋ノチカラ」

一同「え?」

ふつー集まった席でドラマDVDは持って来ないでしょ?

自分はこれでもKY(空気読める)寄りな人間だとは思ってましたが
これにはさすがにKYY(空気読んでるのによめてな〜い)ですね。

まぁみんな優しいですし、ふかっちゃんは可愛いのでなんとなく流してくれたし、一人は貸してと言ってくれたりでした。

この面子じゃなければありえなかったです。


家はとってもきれいで暖かかったです。




友人の家の最寄りの駅で迎えを待っている間に、古本屋に。
そこでこんな本を買いました。
やはり古本屋は個人な感じの店のほうが楽しいですね。
c0072492_0435868.jpg












前から天才の匂いのする人だなとなんとな〜く思ってましたが、この装丁に一目惚れしました。読んだらやっぱり思った通り、正直にがっちり自分と向き合って生きているようでした。


読んだら少し暖まりましたよ。
by umi-tora | 2008-01-22 01:00
<< とべなくなったひと。 ひびおもうこと、かんがえること >>



illustrator 宍戸竜二の日々のこと
by umi-tora
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30